桐生市 カフェ 
ライフスタイルショップ

Each of Life ECOについて考えるー1
2019年06月22日

最近メディア等で海洋汚染のことが良く取り上げられる。

確か1,2年前にローラのインスタで海洋汚染の写真を載せてあったことがあったが(ウミガメの鼻にストローが刺さっていた写真だったような)海なし県の群馬にいるとあまり実感がない。

こんな店をしているとそんなに繁盛している店ではないがストローのごみはそれなりに出る。少ないといっても月にすれば何百本、年にすれば何千本と。

プラスチック使用量世界1位がアメリカ2位が日本、ゴミ処理は海外に輸出しているとなかなかの驚きです。

子供のころ近所の八百屋(スーパーマーケットなんてあまりない時代)買い物に行くと袋は紙袋だった。今みたいに手提げ紐などなく小さいやつはパリパリで薄いずっと持ってるとよく破けた。紙も森林伐採などを考えると果たしてECOなのか、まあ考えるときりがない。

確かに普段の生活をしていると便利なことばかりで裏では色々なことがある世の中、表があれば裏がある。

 

そこでEach of Lifeとして何ができるか考えてみる。

そうです便利な世の中です全てを投げ捨てるのは無理です。でもできることは何か?

先ずはストローをと、

①テイクアウト用ストローを無くしてストローレスのカップに切り替える

②店内提供のストローはペーパーストローにする。(ずっと使っているとヘナヘナになるかもその時は交換しますスタッフに言って下さい。)

③マイカップでの提供(EAT IN,TAKE OUT共に)の方には少し割引サービスさせて頂きます。(お店で売っているRIVERSをつかってね)

 

できることは少ないですが小さなことからコツコツとやっていきます。

本気で店やってます!
2019年01月16日

縫製屋です。服を作れます。

2015年よりSeason offと言うブランドをやっています。

Each of Lifeで買えます。

Each of Life The Shopではオリジナルブランドの他、MASTER&CO,CANTON,BROOKLYN TAILORS,などを取り扱っております。基本的にはMade in Japanです。日本製以外の物もありますが基本的には日本製です。

ところで日本で売られている全ての衣料品の何パーセントが日本製か知っていますか?今やアパレル商品の3%までになってしまいました。驚きます、このままでは日本製の衣料品はなくなります。別に海外製が悪いわけではないですが携わっている以上少なからず共日本製にこだわっていきたいと思います。

ちなみにBROOKLYN TAILORSはアメリカのブランドですが作っているのは日本です。

洋服の他にEach of Lifeでは雑貨も多くの扱っています。こちらもほぼMade in Japanです。桐生の企業、作家さんの物を中心に日本各地の商品があります。手作り飴、チョコレートなどもあります。本まで売っています。

面白いですよ、ぜひご来店ください。

 

今は冬物です。レディースだけではなくメンズもあります。メンズの皆さん来てください。飴もチョコレートもあります。D travel各県揃っております。旅行のお共にお持ち下さい。雑貨色々あります。

結構本気で店やっております。縫製屋のショウルームではありません別物です。

是非一度お立ち寄りください。

スペシャリティコーヒー!
2019年01月07日

Each of Life The ShopはCafeもやっております。

その名はEach of Life cafe

全てスペシャリティコーヒーを扱ってます。

スペシャルティコーヒーて知ってますか?ここで説明すると長くなるので日本スペシャリティコーヒー協会(SCAJ)のホームページからスペシャリティコーヒーの定義を見て下さい。一言でいうとおいしいコーヒーです。

そんなコーヒーが飲めます。コーヒーって苦くないんです、さっぱりしているんです。又生産国、農園によって味がすべて違うんです面白いですね、ぜひ飲みに来て下さい。

お店のスタッフにコーヒーのこと、どんどん聞いちゃって下さい。

結構本気のカフェでしょ、エスプレッソマシンあります。ラテ系色々飲めますよ。

壁に付いているのは浄水器です。三連でかっこいいでしょ。

家具屋ではないです。

色々な椅子、テーブルがあります。

ソファーは高崎GEORGE PORGIE Modernのオリジナル、座り心地いいんです!

ハーマンミラーシェルチェア、カリモク60 KチェアDチェア等全部バラバラです。

下の大テーブルは桐生梅田の杉の木、大工さんに作ってもらいました。

いいでしょ。

面白いでしょお好きな席にどうぞお待ちしております。

2019あけましておめでとうございますEach of Lifeです。
2019年01月05日

2017年9月よりEach of Life The Shopと言うを店を群馬県桐生市でやっております。

知ってますか?知らないですよね、地元の人もまだあまり知らないし。

北関東です栃木よりです。

群馬県人はみな知っている上毛かるた、”つ”の「鶴舞う形の群馬県」の左肩辺りあり、”き”の「桐生は日本の機どころ」の繊維の街にあります。

そんな街で縫製屋をやっております。30.40年前はいい商売で桐生にも多くの縫製屋があったが今は...やめよう自虐なるので。

そんなかんなで洋服は作れるのです。縫える人もまだいます。生地も買えます。ボタン等付属も買えます。じゃあ服を作ろう!ブランドを作ろう!で、2015年に始めたのがSeason off。

普通の服です。変わった物は作れません。でも着ていて気持ちのいいもの長く着ていられるものを作っています。興味のある方はぜひお店に。オンラインショップもありますEach of Lifeで検索を。

で、事業所を2017年ひょんなことから引っ越すことになり、そこが広いのでSeason offを売る店を作る事にした。

どのような店にするか試行錯誤….

自分が高校の時にはD.Cブームが来て生意気にも現金を握りしめ青山のギャルソン、ヨージに行ったり、大学に行けばマルイのカードを作っては暇さえあればマルイをうろうろし、バイトをすれば服を買いの繰り返し。

でも考えれば今はそんなに意気込んで服を買いに行くこともなくなったな~などと思い、何処かに行ったついでに服て買ってる。

だめだ、服だけではあまり行かないし面白くない。

雑貨屋は面白い特に日本各地のモノづくりは面白いD&DEPARTMENTはずっと見ていられる、そう言えば桐生の人たち雑貨も色々作っているけれど見る所が無いな。雑貨もやろう。JAPAN CRAFTだ。

洋服、雑貨まだ面白くない。

コーヒーです。おいしいコーヒーです。

コーヒーを飲みながら雑誌を読み、洋服を見る、雑貨を眺める….

面白いずっといられる。

 

*コーヒーはスペシャルティコーヒー

 

*雑貨は桐生の物、日本の物

 

*洋服はベーシックな上質な物

 

で作ったのがこんな店です。

外観はこの様な感じ。

お店の中です。

お店作りにはそんなにお金をかけれません。壁紙を貼、床を剥がし、スポットを付け、カウンターを作り、シンクの設置それだけです。

でもいいでしょ!

まだまだご案内したいがまた後日、一度ごご来店くださいお待ちしております。

Archive